ポスティング

初めてポスティングをする時に知っておきたいこと

初めてのポスティング

ご覧の皆様、初めまして。

フェスティバル王子こと池本 剛典です。

今回、このブログではプライベートな話題は基本無しでポスティング・広告というものを真面目に書き綴らせていただきました。

ポスティング会社の一員という経験・知識を活かし自分自身の復習も兼ねて日本語が変にならない様に分かりやすくお伝えできればと思います。

では、まいりましょう。

広告の大きさは?

最初に考えるところだと思います。

「大きい方が目立つじゃないか!」

小さいチラシだと他の広告に埋もれて見てもらえないかも。。。」

このような考えが浮かぶかと思いますが、ズバリ載せる情報量が肝になります。

一番メジャーなサイズはB4サイズが多いですね。

表面・裏面と利用すれば最低限の情報量は載せれられますがそこまで載せる情報がない場合は一つ小さいA4サイズで大丈夫でしょう。

まず何枚配ればいいの?

枚数に関しても印刷の申し込み段階で決めなければいけません。

1000枚、5000枚、10000枚、30000枚と地域にポストがある限り何枚でも配布することは可能ですがここはコスト面と要相談。

一気に広範囲に周知していただくのも一つの方法。

取りあえず、ご近所さんに認知していただくのも一つの方法。

私からのお勧めとしましては、まず少量から配布してはいかがでしょうか。

広範囲に配布して認知していただくのも手っ取り早く良いのですがまずは少量配布し、反響、地域の特性を見ながら「次はこの地域にいこうか」「あえて一駅離れた所にいってみよう」など様々なアプローチができます。

マンションも一戸建にも入るの?

基本はマンションも一戸建のポストも投函させていただく形になります。

先ほどのアプローチに付け加えて
「このチラシはリフォームだから、賃貸住宅にいれても。。」
というように、お客様それぞれの方法でご対応させていただきますので小さなことでもご相談ください。

依頼するにはどうすればいいの?

取りあえず、お電話でもホームページのお見積もりフォームでも構いませんのでご連絡いただければと思います。

お見積もりフォームはこちら>>http://adworld.co.jp/estimate/

「1000枚だけでも大丈夫?」

「店舗周辺は自分で配布するから、遠い所はよろしく!」

現在、他社様でご依頼中の方でも、断られた地域でも何でもお客様目線でご対応させていただきます。

新規開店の方、ポスティングにお悩みの方、ポスティング会社自体に懐疑的な方、まずは私たちと一緒に「はじめの第一歩」を踏み出しましょう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)