ポスティング

インターネットの時代だからこそ見直されているポスティング

インターネットの時代だからこそ見直されているポスティング

インターネットの普及に伴い閲覧だけでなく、広告においてもインターネットを利用した広告が増え続けています。90年代にインターネットの世界が表舞台に登場して、まだ30年も経過していませんが、世の中は当時と比べて驚くほど変化しました。

その動きを更に加速させたのは、2007年にApple社が発表したiPhoneではないでしょうか。当時ガラケーでは見ることができなかったPC向けのホームページを閲覧できた驚きは、今でも鮮明に憶えています。

そのスマホの普及も手伝い、インターネット広告に予算が割かれることが圧倒的に多くなりました。ついに2017年には世界の広告費の中で、20年以上もトップの座に君臨したテレビの広告費を抜き去り、ネット広告が1位になる見通しです。しかし、そんなデジタル至上の時代だからこそ、ポスティングのアナログな能力が見直されているのです。

webでリーチできない層に有効なチラシ

インターネット広告では年齢層や住んでいる地域をはじめ、年齢、性別、結婚しているか、子供はいるか、さらにはどんなことに興味を持っているかなど、細かいセグメントを行って広告を表示させることが可能です。

そのお陰で不要なユーザーへのリーチを避け、広告費の無駄を抑えることができるようになりました。今までの広告手法では難しかった費用対効果の測定をいとも簡単に行い、一人当たりの集客単価ありきの戦略が当たり前になっています。

しかし、これらは「インターネット」を利用しているユーザーに限られるという点です。スマートフォンの普及率が上がり、パソコンを使えなかった主婦までもがインターネットを利用できるようになったものの、全員が全員、完璧に使いこなしているかといえば、そうではありません。

一部を除く年配の方やデジタルデバイスが苦手な方などデジタルマーケティングだけで、リーチできないユーザー層がまだまだ潜在しているのです。

新聞折込ではフォローできないユーザー

近年、新聞購読者が減少の一途を辿っています。ニュースという情報がテレビを始め、インターネットでも無料で配信されており、ほぼ時間差なく情報を得ることができます。

新聞に馴染みのない世代にとって、新聞の情報がお金を払ってまで得たい情報かと言われると、NOと答える人が圧倒的多数ではないでしょうか。

購読数が多かった時には、地域戦略を行うにあたり新聞折込が大変効果的でした。来店型店舗にとっては、折り込み広告を使うことで、店舗の商圏に住むユーザーにしっかりとリーチできたのです。しかし購読者数が減ってしまった今、新聞折込だけでは地域のユーザーにしっかりとリーチすることが難しくなってきています。特に一人暮らし、20〜30代のファミリー層で新聞を購読している世帯は少ないのではないでしょうか。

その為、一人暮らしや若年ファミリーにリーチしたい商品(宅配サービスや戸建て住宅の販売など)に対する広告は折込広告で成果をあげるのが難しくなってきているように思います。

地域戦略が得意なポスティング

その点ポスティングは、エリアの世帯に対してチラシを配布するので、住んでいる方の属性を選びません。家があればポストがあり、そのポストに広告を届けることができるのです。ポスティングには住人が男性であろうと女性であろうと、また学生であろうとファミリーであろうと、関係なくチラシを見てもらう機会を作ることができるのです。

また、折込広告はまとめて新聞に挟まれているので、他の広告に埋もれがちです。その点ポスティングの場合は、単独で投函されているので、他の広告に紛れにくいという特徴があります。チラシを手に取ってもらえるか、見ることなくゴミ箱へ直行するかという、瀬戸際においてもポスティングにはアドバンテージがあります。

来店型店舗にとっては、商圏の住民にいかに知ってもらえるか、チラシを見てもらえるかが重要です。新聞折込ではフォーローできないユーザーにチラシを届けることができるのはやはりポスティングしかありません。

複数のメディアによるリーチ

このようにポスティングはデジタルマーケティングとは正反対の位置に属しています。この特性を生かし、インターネット広告とアナログのチラシを組み合わせることで、別々の媒体から気づきを与えることができ、更に互いの効果を高め合うシナジーを生み出すことができるのです。

近年弊社においても沢山のご依頼をいただいているのは、ポスティングの需要が世の中において高まっているからに違いありません。これほどスマートフォンや、アプリが発達しても、ポスティングによって売り上げを支え続けている業種が多数実在します。

アドワールドのポスティングは、ただの「チラシ配り」ではなく、メディアミックスの中の一つの武器として位置付けています。ポスティングの強みを知り尽くし、その反響を目の当たりにしている弊社ならではの感覚ではないでしょうか。インターネットの時代だからこそ、見直されているポスティング。他の店舗より一歩も二歩も先を行こうとする店主にとって、ポスティングこそ新たな武器であると再認識していただければ嬉しく思います。

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)