ポスティング

チラシの折り加工について

orikakou

皆様、ご無沙汰しております。
堺営業所の木村です。

今回、チラシの折り加工についてお話をさせていただきます。

チラシを折るメリットとは?

チラシをポストに投函させていただいたあと、新聞や郵便物等が投函されます。
その際、折り加工をしていない、チラシですとポストの中で、別の投函物に潰されたりする恐れがあります。

配布中、よく見かける光景です。
綺麗な状態で、お客様のお手元に届けることができる。これが、一番メリットではなでしょうか。

続いては、折り方です。

二つ折り・三つ折り・Z折り等、様々な折り方がございます。

弊社ではチラシのデザインや大きさから、『どの部分を注目させるのか』『どの折り方がベストなのか』を考え折り加工を行います。
昔、私も梅田営業所で折り加工を行っていましたが、
これが難しいんですよ!!

紙質や湿度によってもセッティングが変わったり、折るスピードを微妙に変えたりと色々と試行錯誤しながら折っていきます。
マニュアルもあるんですが、はっきり言って感覚と経験です。
余談ではありましたが、折り機の扱いは難しいとゆうわけです。。。

弊社、アドワールドの№1折り匠梅田営業所にいてますので、梅田営業所にお立ち寄りの際は、一度、話しかけてもらえればと思います。

さらに時代は進歩して、卓上型の折り機なんかもあったりします。
阪神営業所に導入されたんですが、かなり好評価みたいです。

いずれは堺営業所にも導入されると思いますが、まだまだ先のお話でしょうか??

次回のブログを紹介させていただく際には、堺営業所に折り機が導入されていることを期待しましょう!!

拝読ありがとうございました。

また、次回のブログでお会いいたしましょう。