toppage_test

ただチラシを配るのではない 店主の祈りを届けるのだ
  • ポスティングをもっと知る 対応エリアや価格表
  • ポスティングを依頼する お見積もりフォーム
  • どんな会社か見てみる 会社概要
ポスティングのアドワールド
  • ポスティングをもっと知る 対応エリアや価格表
  • ポスティングを依頼する お見積もりフォーム
  • どんな会社か見てみる 会社概要

0120-663-378

  • 日本ポスティング協同組合
  • 近畿ポスティング協同組合
  • 首都圏ポスティング協同組合
  • 全日本ポスティング協会

tel0120-663-378

高品質なポスティングを大阪から

雨の日も、風の日も、暑い日も、寒い日も
ひとり、1日数千枚のチラシを配ります。

クライアント様とお客様のご縁は1枚のチラシから全てが始まります。

チラシを1枚も無駄にせず、丁寧に配布します。
「ポスティングに真っ直ぐ」

今日も両手いっぱいにチラシを持って、全国のポストを駆け巡ります。

ポスティング会社を大阪でお探しなら

大阪に強いポスティング会社

大阪発のポスティング会社だから地元に強い!

アドワールドは大阪発祥のポスティング会社です。だから地元大阪のポスティングについてはノウハウを知り尽くしています。

今までのポスティングよりも費用対効果を上げたいといった場合や、東京の企業が大阪で初めてポスティングをする場合など多くのクライアント様よりご依頼いただいております。

大阪市内124万5千世帯と大阪府下の市町村を合わせて383万世帯へのポスティングにアドワールドは自信を持っています。また、大阪で育てたノウハウを全国に発信し、ポスティングという業務をお客様の為に突き詰めながら、企業としても成長を続けてまいります。

大阪の対応エリア:北区・福島区・淀川区・西淀川区・東淀川区・中央区・西区・都島区・城東区・旭区・浪速区・天王寺区・港区・此花区・鶴見区・大正区・西成区・阿倍野区・生野区・東成区・住之江区・住吉区・東住吉区・平野区・堺市堺区・北区・豊中市・吹田市・守口市・東大阪市・堺市西区・中区・南区・寝屋川市・大東市・門真市・摂津市・茨木市・高槻市・八尾市・松原市・堺市東区・美原区・四條畷市・交野市・藤井寺市・柏原市・羽曳野市・高石市・泉大津市・和泉市・枚方市・池田市・箕面市・富田林市・大阪狭山市・岸和田市・貝塚市・河内長野市

最近の投稿

アドワールドのポスティング

ポスティングでチラシを配布

ポスティングでチラシを配布

アドワールドはポスティングによりチラシを配布する会社です。ポスティングとはスタッフがチラシを手に持ち、ご指定のエリア一軒一軒のポストにチラシを投函するチラシ配布方法です。ポスティングの起源は、延宝元年(1673年)に伊勢松坂の商人である「三井高利」が江戸で開業した呉服店の値段をチラシ(当時は引き札)にして江戸中の家に配ったことが始まりと言われています。それ以来300年以上も続くシンプルかつ効果的な広告手法です。

大阪ではこの広告物を「撒き散らし」ながら街角で配布したことから「チラシ」という呼び名が使われるようになっていきました。当時は広告手法として斬新だったそうで噂が噂を呼び、この「チラシ」が全国に広まって行ったそうです。やがてチラシは「撒き散らし」だけでなく住宅に配布されるようになり、確実に手元に届く広告へと進化を遂げていきました。まさにポスティングという広告手法は大阪商人の魂が込められたチラシの配布方法だったのではないでしょうか。

アドワールドでは「お預かり枚数=(イコール)配布枚数」をモットーに一枚一枚のチラシを大切なお預かりものと考え、一枚も無駄にしないようにポスティングを行っています。アドワールドは「チラシ」発祥の地でもあり、反響に特にうるさい大阪で創業した会社です。お客様の反響を第一に考え「ただチラシを配るのではない。店主の祈りを届けるのだ。」を経営理念に掲げています。

ポスティングでの方法

ポスティングの方法

ポスティングの方法は非常にシンプルですが、アドワールドのポスティングは精度、反響率を高める為に様々な工夫がなされています。アドワールドのポスティングスタッフは全員が自社雇用のスタッフです。全員アドワールドのブルーの制服を来てポスティングを行なっています。私服で配布することに比べてクライアント様のイメージを損なわず、周囲から見られる緊張感を高め、自然とチームワークを意識します。アドワールドという看板を背負って配布しています。

また、同業種のクライアント様のチラシを一緒に配布することはありません。チラシの反響率を高める為に、複数のチラシを配布する際には、必ず別業種のチラシを併せて配っています。組み合わせを変化させて配布ができるのは、取り扱い部数の多いアドワールドだから成せる技。クライアント様が配布を希望しているエリアで、様々な業種のご依頼がなければ、組み合わせを考慮して配布することはできません。

ポスティングスタッフは、毎朝各営業所に出勤します。そこで今日配布する場所の確認を行います。2〜3名が1組になって行動する「小グループ制」を導入しています。お互いの配布状況ならびに体調管理やサポートも行うことができ、配布部数がまだまだ少ない新人スタッフの分を、ベテランスタッフがカバーしながらポスティングを行うこともあります。ポスティングが終わると各営業所へ戻り、配布報告を行います。社員はポスティングスタッフと顔をあわせながら、配布状況や変わったことがないかなどコミュニケーションを取りながら常に情報収集を行っています。

ポスティングの品質

ポスティングの品質

アドワールドのポスティング品質は高いことで定評です。全国規模のクライアント様よりご依頼いただいた際、全国1位の反響数を挙げ大変お喜びいただきました。今まで反響が出なかったのにアドワールドで配布を行ったところ急に電話が鳴り出だしたと言っていただけることもあり、反響を多くあげることにおいては自信を持っております。

反響をあげる為の秘訣はシンプルです。コツコツと一軒ずつ確実に配布することに徹することです。ポスティングは楽をして反響をあげることはできません。そのエリアに対して高い密度でチラシを配布することが第一です。私たちはGPSを身につけ、配布しながら歩いた軌跡を記録するようにしているので、誰がどこをどのように歩いたかが一目瞭然です。町の中をしっかりと高密度に歩き、ポスティングをした事実が反響となって現れると考えています。

その他にポスティングの品質として気をつけていること。それは配布時に綺麗に投函する技術です。配布枚数を上げようと、配布スピードを上げるあまりチラシをくしゃくしゃに投函していてはいけません。お客様は大切なチラシを「不要なもの」と感じてしまいます。手に取ってもらい、自宅へ持ち帰り、手にとって広告を見てもらうには、最初の段階である「投函」を綺麗にすることを意識しています。全てのポスティングスタッフがクライアント様からお預かりしたチラシを大切に扱い綺麗に投函することを徹底しています。

ポスティングの求人

ポスティングの求人

アドワールドではポスティングスタッフの求人募集を常に行なっています。単調な仕事に見えるかもしれませんが、実は配り切った後の達成感やエリアを制覇した時の喜びもあり、いろんな場所に行くことができてやりがいのある仕事です。ご想像の通り、運動不足の解消にも効果的。街の中を隈なく歩き回りながらポスティングを行うので、様々な景色や今まで気づかなかった街の表情を発見することができます。

アドワールドでは自社のポスティングスタッフによる配布が基本です。自社スタッフなので、社員教育やマインド、技術の共有を行いやすくポスティングの品質が高いのも特徴です。大阪において自社スタッフの在籍数はナンバーワン。月間の配布能力も1000万枚以上と大阪で最大級の実力を誇ります。また、GPSでの配布管理やチェッカーによる配布の品質チェックの体制もしっかりと行なっています。

スタッフ同士の交流もそれぞれ自由で、帰社しての配布報告を終えた後の団らんや定例食事会、ソフトボール大会なども実施しています。小チーム制での配布なので、多くの仲間に気遣うこともなく、自分のペースで仲間ができて仕事もしやすい環境です。もっと詳しくポスティングの求人について知りたい方はこちら
>>>ポスティングの求人

お知らせ

H30年4月1日足立営業所 開設
H30年1月1日日本橋営業所 開設
H29年1月6日公式ホームページリニューアル
H28年11月26日名古屋営業所 最優秀従業員賞 発表
H28年10月19日2016年新規事業 第4回勉強会(主催:日本ポスティング協同組合)

大阪の本社・営業所

大阪本社

〒542-0066 大阪市中央区瓦屋町3-7-3
TEL:06-7739-7026 FAX:06-7739-7027

日本橋営業所

〒542-0066 大阪市中央区瓦屋町3-7-3
TEL:06-6734-6280 FAX:06-6734-6281

  • 大国営業所

    〒556-0014
    大阪市浪速区大国2-1-6
    TEL:06-6633-7890 FAX:06-6633-5569

  • 梅田営業所

    〒531-0072
    大阪市北区豊崎2-9-6 新大淀ビル1F
    TEL:06-6375-8808 FAX:06-6375-8809

  • 堺営業所

    〒590-0974
    堺市堺区大浜北町3-4-7 ダイトクビル1F
    TEL:072-260-4901 FAX:072-260-4911

配布中にJアラートが鳴ったらびっくりだよ!

ポスティングとインターネット広告の比較

blog027

ポスティングの特性

本日のブログでは、ポスティングとインターネット広告の2つの集客方法を比較します。ご自身の集客方法選びのお手伝いができれば幸いです。
まずは、それぞれの特性からお話ししましょう。

ポスティングの特性は、以下の3つです。

  1. ①町丁目単位で配布エリアを指定できる
  2. ②各家庭のポストに投函されるので、一度は手に取ってみてもらいやすい
  3. ③新聞を購読していない世帯にも配布することができる
  4. ④地域に根ざした広告を配布することができる

ポスティングは、雑誌やTVCMと異なり、その店舗があるエリアにお住まいの見込み顧客に対してアプローチできる集客方法であると言えます。

インターネット広告の特性

続いて、インターネット広告の特性についてお話しします。
その特性は以下の4つ。

  1. ①デモグラフィックデータやサイコグラフィックデータに基づいたターゲット選定が可能
  2. ②費用対効果の測定ができる
  3. ③「買いたい」と思った時にすぐ行動できる
  4. ④地域を限定して広告を出すことができる
  5. ※①…デモグラフィックデータ=地域、年代・年齢、性別などのデータ。サイコグラフィックデータ=興味関心、web上でどのページを見たのか、何を検索したかなどの履歴

    インターネット広告は、ポスティングと比べてより「個々人」を絞り込んだ宣伝が可能であると言えます。
    また、どれだけ費用をかけて、どれだけクリックされたのかや、どれだけ実際に購入してくれたのかといった費用対効果の測定を行うことが可能です。
    さらに、資料請求ボタンや電話をかけるボタンなど、気になったらすぐに行動できるのがインターネットの強みです。
    ④に関してはポスティングと同じですが、エリアに関して正確に配信されているかどうかを知るすべはありません。

    ターゲットに合った広告を考えてみよう

    両者の特性がわかったところで、どのように使い分けるのが良いのでしょうか?
    まず、インターネットに普段触れる機会が少ない方もいるということを考えると、ポスティングの方がお客様の層を選ばないと言えます。
    そのためには、チラシデザインはインパクトがあるもの、または興味を引かせる内容を記して、手元においておくことが何より大事になります。

    逆にネットを多用する世代や、ネットで宣伝しやすい商材の場合は、インターネット広告で引きつけてすぐに購買行動を起こしてもらうのが良いでしょう。
    インターネット広告のひとつであるリスティング広告は、検索した時に検索結果ページの上部に表示される広告です。

    つまり、あらかじめそのワードに興味を持っている人なので、広告をクリックして「これは自分が求めていたものだ!」と思ってもらえたら、アクションを起こしてもらいやすいでしょう。

    ポスティングチラシとインターネット広告の併用

    ではさらに、ポスティングとインターネット広告を両方用いれば何ができるでしょうか?
    最近は、チラシなどの紙媒体を見て興味を持ったのちに、インターネットでそのお店や会社を調べることも多いのではないでしょうか。
    ということは、サイトを持っていない人は、まずサイトを持つことが大事かもしれませんね。

    まずポスティングチラシによって、「こんないいものがあるんだ!」と気づかせる。
    インターネット広告によって、「私が探していたのはこれだ!」と惹きつける。

    両方用いることで、両者の弱点を互いに補い合い、集客力をあげることができるかもしれません。
    お客様を逃さないように、ご自身のサービスにあった集客方法を選びましょう。

○○へのポスティングシリーズ〜アパート編〜

blog25

アパートとマンションの違いとは

今回は、○○へのポスティングシリーズの第1弾として、アパートへのポスティングについてお話します。

アパートと類似してマンションがありますが、そもそも両者に違いはあるのでしょうか?
実際は、不動産会社など貸す側が決めているだけのようで、明確な違いは無いようです。
一般的なイメージとしては、アパートの方が階数が低く、木造や軽量鉄筋で出来ている、というところでしょうか。

アパートに住むメリットの1つとして考えられるのは、マンションと比べてリーズナブルな家賃で住めるところと言えるでしょう。

アパートへのポスティングが向いているのは?

ではこうしたアパートに向けてポスティングするのに向いているターゲットとはどういった層なのかを考えてみましょう。
マンションと比べてリーズナブルであることから、学生や若年層ファミリーが挙げられます。
また、単身者も考えられますね。

こういった人々が住んでいることを考えれば、戸建向けのチラシを撒いたところで反響を得られるとは考えにくいです。
学生街であれば学生に向けた内容のチラシですとか、社会人単身者が多いエリアであれば、単身者向けのサービスチラシなどは向いているのではないでしょうか。

「アパートが多い」という特徴からエリアの特性を探る

一般的に、住宅街や下町にアパートが多いとは言われておりますが、大学があるエリアには学生アパートが多くなりますし、 働き手が多いエリアには社会人単身者が多く住んでいるだろうという推測が出来ます。

アパート限定配布は出来ませんが、これから配布しようとしているエリアにアパートが多いかどうかをチェックすることは、 そのエリアにどういった層の人が住んでいるのかをチェックすることになりますので、 結果的に配布エリアやターゲットの選定においてチェックしておくべき項目の1つと言えるのはないでしょうか。

ターゲット層やエリアの特徴から配布エリアを決めましょう

今回はアパートに目を向けましたが、反響を多く見込む上でのターゲット選定の基準として、 戸建・マンション・団地などの居住形態を基に配布エリアを選定するのも1つの作戦です。

アドワールドでは、こうしたターゲット層やエリアの特徴から、お客様に最適な配布エリアを選定するお手伝いが可能ですので、 少しでも気になることがありましたら、どうぞお気軽にご相談ください!精一杯対応させていただきます。

あなたがポスティングに使っているカバン見せてください!

blog024

チラシがたくさん入って、両手が使えるカバンが人気!

ポスティングに欠かせないアイテムの一つがカバンです。何より体力を使うお仕事ですので、効率よくポスティングしたいですよね。
皆さんがカバンを選ぶ時に重視しているのが、

  1. チラシがたくさん入ること
  2. 両手が使えるカバンであること
です。

理由をご紹介していきますので、どんな風にポスティングしているのかをイメージしながら読んでみてください。

チラシを補充しながらポスティングする

ポスティングを始める前に、まずカバンにある程度チラシを入れてからスタートします。
基本的に歩きながらポスティングし、チラシがなくなったらカバンの中のチラシを取ってまたポスティング。
カバンの中のチラシが空になったら、補充場所に行って再度チラシをカバンに詰め込んで再スタートです。
エリアにもよりますが、補充場所になるべく寄らずにポスティングできるのがベストなので、なるべく多くカバンにチラシを入れます。
何百枚と入れるためカバンが重くなります。大きめで、かつしっかりした素材のカバンを選ぶのが良いですね。

片手でチラシを持ち、片手でポスティングする

続いてポスティング最中の話ですが、ポスティング中は両手が塞がってしまうことを考慮しましょう。
利き手と反対の手にチラシを持ち、利き手でチラシを取ってポスティングしていきます。
大体2〜3種のチラシを同時にポスティングしますので、指の間にそれぞれチラシを挟んで持つイメージです。
となると、完全に両手が塞がってしまいますし、チラシを持っている手に関してはチラシをずっと持ったまま歩くことになります。

手提げカバンのような持ち手が短いカバンだと、重さが腕にかかってしまって痛くなることもありますし、複数のチラシを入れると中でぐちゃぐちゃになってしまいそうです。

安定感のあるリュックが便利

以上を踏まえると、チラシの重さを左右の肩に分散でき、両手が空く安定感のあるリュックが便利かと思います。
カバンの底もしっかりしているものを選ぶと、複数のチラシを入れてもぐちゃぐちゃになりにくいです。

他に使いやすい形というと、メッセンジャーバッグも挙げられます。
メッセンジャーとは、現在では自転車便の配達人という意味で、大きく開きますので、物の出し入れがしやすく、頑丈な素材の物が多いという特徴があります。

ポスティングは、何キロものチラシを持ちながら、歩き続ける仕事になりますので、なるべく身体に負担がかからず、ポスティングに集中できる物を選ぶことが大切です。
お気に入りのカバンを持って、ポスティングを楽しみましょう!

GPSを使ってポスティングのこんなことに活用しています!

gpsを全員携帯

GPSの使用用途とは?

アドワールドでは、毎日全スタッフがGPSを携帯してポスティングを行っています。GPSを所持することによって、配布の軌跡を残すことができるのはもちろん、他にも様々な使用用途があります。
今回は、ポスティングにおいてどのようにGPSを活用しているのかについてお話します。

配布の軌跡を残して品質管理

まずは品質管理です。
ポスティングというのは、実際にどのように行われているのか、クライアント様からは見ることが出来ません。
となると、ポスティングをしたはいいものの、反響が少ないときには「ちゃんと配っているの?」と不安に思われることでしょう。
私たちは、お仕事を頂いている以上、しっかり配って反響のお手伝いをすることが求められています。
GPSで配布の軌跡を残しておくことで、ちゃんとエリアを回っているか、きちんと配っているのかどうかを確かめることが出来るので、ポスティングの品質管理ができるというわけです。

残エリアを確認できる

1日の配布が終了して帰社した際にGPSを回収しているのですが、そこで当日の配布の軌跡を確認することが出来、またそのデータを保存しておくことが出来ます。
もし、世帯数に対しての配布数が極端に少ない!という事態が起こった場合には、保存しておいたGPSの軌跡を頼りにして、回り切れていない区画がないかなど確認することが出来ます。
そうすることによって、限られたエリア内でできるだけ多く配布できるように調整することが出来るのです。

新人スタッフへの指導

また、GPSは新人スタッフの指導にも役立っています。
初めてポスティングする人にとって、ひとつの町目をくまなく回ることは非常に難しいものです。
配り忘れが出たり、何度も同じ道を行ったり来たりして、配れていないのに無駄に歩いてしまうということもあるでしょう。

そんな新人スタッフを指導するのに、GPSの記録が役立ちます。
実際に自分自身がどのように配布したのか、その軌跡を自分の目で確認すると、意外に何度も同じところを通っているなと気づくことがあります。
さらに、ベテランスタッフの軌跡を見ると、自分の軌跡と明らかに違うことがよくわかり、効率的に回るにはどうすればよいのかを指導することもできるのです。

今回はGPSの活用についてお話しました。
私たちアドワールドはクライアント様に喜んでいただくため、このように様々な取り組みを通してポスティング品質の向上に努めています。
次回以降、さらにほかの取り組みについてもお話しますのでご期待ください!

免許が無くてもできる!自転車でポスティングしよう!

blog22

効率的にポスティングするためには、
効率的な移動が大事

いざポスティングしよう!と思った時、どんな移動手段が思いつきますか?
何も使わない移動手段は、「歩き」ですね。そして長距離の移動には車や、距離によってはバイクもあるでしょう。
今回お話する「自転車」は、歩きと車の中間の良いところがありますので、ご紹介したいと思います。

車よりも手軽

タイトルにもありますが、自転車は免許がなくても乗れる点が手軽で便利ですね。
実際にポスティングする際はどうやって移動してるの?というところですが、配布場所が営業所から離れていることが多いので、基本的に車で配布場所まで移動しています。
車にチラシと自転車とを積んで、配布場所まで移動し、自転車を下ろしてチラシを積んでポスティングに出発します。
長距離の移動にはもちろん車の方が便利ですが、いざポスティングが始まってからのエリア内の移動は自転車の方が便利だったりします。

自転車は車よりも手軽に、かつ中距離の移動も行えます。乗り降りも手軽ですし、小回りがきくところもポイントですね。

歩きよりも速い

当たり前ですが、歩くよりも速く移動できます。
またチラシを自転車のカゴに積めるので、チラシの補充場所まで距離があるな、という場合何度も補充場所まで往復しなくてすむ点が優れています。
ただし、チラシを積みすぎると自転車を漕ぐときに重くフラフラしてしまいますので十分注意してください。

自転車での配布が有効なエリアの例の一つが団地です。建物がたくさんあるのでチラシの枚数が出やすいものの、建物間に少し距離があるからです。
ポスティングするエリアの特性によって、使用する移動手段を考えましょう。

自転車で効率よくポスティングしよう

ポスティングは、ポストまでたどり着けないと始められません。ですので移動手段はとても大事なものです。
限られた時間の中で、歩きだけでは時間がかかりすぎてしまうこともあります。

今回は、歩きでは回りきれないようなエリアで自転車が有効であることをご紹介しました。
自転車で回ると、配布効率も大分上がりますので、上手に活用してたくさんポスティングしましょう!