toppage_test

ただチラシを配るのではない 店主の祈りを届けるのだ
  • ポスティングをもっと知る 対応エリアや価格表
  • ポスティングを依頼する お見積もりフォーム
  • どんな会社か見てみる 会社概要
ポスティングのアドワールド
  • ポスティングをもっと知る 対応エリアや価格表
  • ポスティングを依頼する お見積もりフォーム
  • どんな会社か見てみる 会社概要

0120-663-378

  • 日本ポスティング協同組合
  • 近畿ポスティング協同組合
  • 首都圏ポスティング協同組合
  • 全日本ポスティング協会

tel0120-663-378

高品質なポスティングを大阪から

雨の日も、風の日も、暑い日も、寒い日も
ひとり、1日数千枚のチラシを配ります。

クライアント様とお客様のご縁は1枚のチラシから全てが始まります。

チラシを1枚も無駄にせず、丁寧に配布します。
「ポスティングに真っ直ぐ」

今日も両手いっぱいにチラシを持って、全国のポストを駆け巡ります。

ポスティング会社を大阪でお探しなら

大阪に強いポスティング会社

大阪発のポスティング会社だから地元に強い!

アドワールドは大阪発祥のポスティング会社です。だから地元大阪のポスティングについてはノウハウを知り尽くしています。

今までのポスティングよりも費用対効果を上げたいといった場合や、東京の企業が大阪で初めてポスティングをする場合など多くのクライアント様よりご依頼いただいております。

大阪市内124万5千世帯と大阪府下の市町村を合わせて383万世帯へのポスティングにアドワールドは自信を持っています。また、大阪で育てたノウハウを全国に発信し、ポスティングという業務をお客様の為に突き詰めながら、企業としても成長を続けてまいります。

大阪の対応エリア:北区・福島区・淀川区・西淀川区・東淀川区・中央区・西区・都島区・城東区・旭区・浪速区・天王寺区・港区・此花区・鶴見区・大正区・西成区・阿倍野区・生野区・東成区・住之江区・住吉区・東住吉区・平野区・堺市堺区・北区・豊中市・吹田市・守口市・東大阪市・堺市西区・中区・南区・寝屋川市・大東市・門真市・摂津市・茨木市・高槻市・八尾市・松原市・堺市東区・美原区・四條畷市・交野市・藤井寺市・柏原市・羽曳野市・高石市・泉大津市・和泉市・枚方市・池田市・箕面市・富田林市・大阪狭山市・岸和田市・貝塚市・河内長野市

最近の投稿

アドワールドのポスティング

ポスティングでチラシを配布

ポスティングでチラシを配布

アドワールドはポスティングによりチラシを配布する会社です。ポスティングとはスタッフがチラシを手に持ち、ご指定のエリア一軒一軒のポストにチラシを投函するチラシ配布方法です。ポスティングの起源は、延宝元年(1673年)に伊勢松坂の商人である「三井高利」が江戸で開業した呉服店の値段をチラシ(当時は引き札)にして江戸中の家に配ったことが始まりと言われています。それ以来300年以上も続くシンプルかつ効果的な広告手法です。

大阪ではこの広告物を「撒き散らし」ながら街角で配布したことから「チラシ」という呼び名が使われるようになっていきました。当時は広告手法として斬新だったそうで噂が噂を呼び、この「チラシ」が全国に広まって行ったそうです。やがてチラシは「撒き散らし」だけでなく住宅に配布されるようになり、確実に手元に届く広告へと進化を遂げていきました。まさにポスティングという広告手法は大阪商人の魂が込められたチラシの配布方法だったのではないでしょうか。

アドワールドでは「お預かり枚数=(イコール)配布枚数」をモットーに一枚一枚のチラシを大切なお預かりものと考え、一枚も無駄にしないようにポスティングを行っています。アドワールドは「チラシ」発祥の地でもあり、反響に特にうるさい大阪で創業した会社です。お客様の反響を第一に考え「ただチラシを配るのではない。店主の祈りを届けるのだ。」を経営理念に掲げています。

ポスティングでの方法

ポスティングの方法

ポスティングの方法は非常にシンプルですが、アドワールドのポスティングは精度、反響率を高める為に様々な工夫がなされています。アドワールドのポスティングスタッフは全員が自社雇用のスタッフです。全員アドワールドのブルーの制服を来てポスティングを行なっています。私服で配布することに比べてクライアント様のイメージを損なわず、周囲から見られる緊張感を高め、自然とチームワークを意識します。アドワールドという看板を背負って配布しています。

また、同業種のクライアント様のチラシを一緒に配布することはありません。チラシの反響率を高める為に、複数のチラシを配布する際には、必ず別業種のチラシを併せて配っています。組み合わせを変化させて配布ができるのは、取り扱い部数の多いアドワールドだから成せる技。クライアント様が配布を希望しているエリアで、様々な業種のご依頼がなければ、組み合わせを考慮して配布することはできません。

ポスティングスタッフは、毎朝各営業所に出勤します。そこで今日配布する場所の確認を行います。2〜3名が1組になって行動する「小グループ制」を導入しています。お互いの配布状況ならびに体調管理やサポートも行うことができ、配布部数がまだまだ少ない新人スタッフの分を、ベテランスタッフがカバーしながらポスティングを行うこともあります。ポスティングが終わると各営業所へ戻り、配布報告を行います。社員はポスティングスタッフと顔をあわせながら、配布状況や変わったことがないかなどコミュニケーションを取りながら常に情報収集を行っています。

ポスティングの品質

ポスティングの品質

アドワールドのポスティング品質は高いことで定評です。全国規模のクライアント様よりご依頼いただいた際、全国1位の反響数を挙げ大変お喜びいただきました。今まで反響が出なかったのにアドワールドで配布を行ったところ急に電話が鳴り出だしたと言っていただけることもあり、反響を多くあげることにおいては自信を持っております。

反響をあげる為の秘訣はシンプルです。コツコツと一軒ずつ確実に配布することに徹することです。ポスティングは楽をして反響をあげることはできません。そのエリアに対して高い密度でチラシを配布することが第一です。私たちはGPSを身につけ、配布しながら歩いた軌跡を記録するようにしているので、誰がどこをどのように歩いたかが一目瞭然です。町の中をしっかりと高密度に歩き、ポスティングをした事実が反響となって現れると考えています。

その他にポスティングの品質として気をつけていること。それは配布時に綺麗に投函する技術です。配布枚数を上げようと、配布スピードを上げるあまりチラシをくしゃくしゃに投函していてはいけません。お客様は大切なチラシを「不要なもの」と感じてしまいます。手に取ってもらい、自宅へ持ち帰り、手にとって広告を見てもらうには、最初の段階である「投函」を綺麗にすることを意識しています。全てのポスティングスタッフがクライアント様からお預かりしたチラシを大切に扱い綺麗に投函することを徹底しています。

ポスティングの求人

ポスティングの求人

アドワールドではポスティングスタッフの求人募集を常に行なっています。単調な仕事に見えるかもしれませんが、実は配り切った後の達成感やエリアを制覇した時の喜びもあり、いろんな場所に行くことができてやりがいのある仕事です。ご想像の通り、運動不足の解消にも効果的。街の中を隈なく歩き回りながらポスティングを行うので、様々な景色や今まで気づかなかった街の表情を発見することができます。

アドワールドでは自社のポスティングスタッフによる配布が基本です。自社スタッフなので、社員教育やマインド、技術の共有を行いやすくポスティングの品質が高いのも特徴です。大阪において自社スタッフの在籍数はナンバーワン。月間の配布能力も1000万枚以上と大阪で最大級の実力を誇ります。また、GPSでの配布管理やチェッカーによる配布の品質チェックの体制もしっかりと行なっています。

スタッフ同士の交流もそれぞれ自由で、帰社しての配布報告を終えた後の団らんや定例食事会、ソフトボール大会なども実施しています。小チーム制での配布なので、多くの仲間に気遣うこともなく、自分のペースで仲間ができて仕事もしやすい環境です。もっと詳しくポスティングの求人について知りたい方はこちら
>>>ポスティングの求人

お知らせ

H30年4月1日足立営業所 開設
H30年1月1日日本橋営業所 開設
H29年1月6日公式ホームページリニューアル
H28年11月26日名古屋営業所 最優秀従業員賞 発表
H28年10月19日2016年新規事業 第4回勉強会(主催:日本ポスティング協同組合)

大阪の本社・営業所

大阪本社

〒542-0066 大阪市中央区瓦屋町3-7-3
TEL:06-7739-7026 FAX:06-7739-7027

日本橋営業所

〒542-0066 大阪市中央区瓦屋町3-7-3
TEL:06-6734-6280 FAX:06-6734-6281

  • 大国営業所

    〒556-0014
    大阪市浪速区大国2-1-6
    TEL:06-6633-7890 FAX:06-6633-5569

  • 梅田営業所

    〒531-0072
    大阪市北区豊崎2-9-6 新大淀ビル1F
    TEL:06-6375-8808 FAX:06-6375-8809

  • 堺営業所

    〒590-0974
    堺市堺区大浜北町3-4-7 ダイトクビル1F
    TEL:072-260-4901 FAX:072-260-4911

ブログのネタって結構大変なんだよ〜

ポスティング業者を比べる時はこの2つをチェックせよ

blog103

管理力と配布現場の雰囲気が大事

今回のブログでは、ポスティング会社に依頼する際にチェックしたいポイントを2つご紹介します。
2つのポイントに共通しているのは、「きちんと配っていますよ」と自信を持ってクライアント様に言えるかということです。
1つ目は管理力。そして2つ目は配布現場の雰囲気です。

枚数管理とスタッフの配布力管理

配布スタッフはアルバイトが占めているのがほとんどです。
クライアント様からの大事なチラシをお預かりしている訳ですから、管理者はスタッフの管理をきちんとしなければなりません。

そこでまず利用されるツールがGPSです。
これを携帯して配布に出ることで、日々の配布ルートのデータが蓄積されていきます。

大事なのは、携帯することだけでなく、配布後にそのデータを検証しているかということです。
効率よくルートを回っているか、エリアを漏れなく配ることが出来ているかなどをチェックし、ここから改善点が見つかればスタッフの指導をすることが出来ます。

管理者は実際にスタッフが配布した現場をチェックすることも大切です。

例えばチラシがポストからはみ出ているのを見つけた場合には、きちんとスタッフに注意喚起することが必要です。

更に配布報告がきちんと行われているのかも重要です。
ただ配ればいいのではなく、日常的に管理者とスタッフがコミュニケーションを取って、よりよく配布できるように日々改善が行われている業者を選びましょう。

配布現場の雰囲気はどうか

どのようにスタッフの管理が行われているのかを知りたいなら、チラシの引き取りをお願いしたり、実際に営業所や事務所にチラシを持ち込んでみましょう。
持ち込みをすれば、倉庫でチラシをどのように保管しているのかや、働いている従業員の雰囲気はどうかなど、自分の目で見て感じ取れることがあるかと思います。

そもそもチラシの引き取りにも来ない・チラシを持ち込んだ際に倉庫を見せてくれないような会社は、何か後ろめたいことがあるのかもしれませんので注意しましょう。

値段だけで絶対に決めない事

依頼の決め手を金額の安さだけにしてしまうのは非常に危険です。ポスティングの質が悪い可能性があるからです。

せっかく依頼するなら、信用できる会社を選ばないとお金がもったいないですよね。
何故そんなに安いのか?何故そんなに高いのか?何かしらの理由があるはずです。

メールだけのやり取りだけではなく、実際に電話で話をしたり会ってみたりして会社を決めましょう!

ポスティングの良さといえば、ポストからチラシを手に取った時に、一度は目にしてもらえるところです。
これは他の広告宣伝方法では出来ないメリットだと言えるのではないでしょうか。

そのメリットを生かすためにも、ポスティング業者を選ぶ際には、今回お話したポイントをチェックしてみてください。

配布方法で選ぶ!あなたに合ったポスティング会社

blog101

配布方法を比較してみよう

ポスティングを依頼する際、特に初めての場合はどのように業者を選ぶのが良いか、とても迷われるのではないでしょうか。
そんな時は、①配布員の管理方法 ②ニーズにどこまで対応してもらえるか を見てみると良いかと思います。

まず、ポスティングと一口に言っても配布方法に違いがあります。
簡単な分類とその特徴は以下の通りです。

  • 在宅配布…配布員宅にチラシを渡し、好きな時間に配布してもらうスタイル
  • 移動配布…一旦営業所などに配布員が集まったのち、現場へ配布に出向くスタイル
  • キャラバン配布…移動型と似ているが、配布員と社員およびチームリーダーが現場に出向いて配布するスタイル

続いて、それぞれの管理方法の違いについて見ていきましょう。

ポイント①配布員をどのように管理しているのか

ポスティングを依頼する側にとって、「きちんと配ってくれているか」は気になる点でしょう。
それぞれの配布方法において配布員をどのように管理しているかについては、以下の通りになります。

  • 在宅配布…配布員の自宅にチラシを送付するので、自宅内のチラシがどうなっているのかを正確に把握する術はない
  • 移動配布…配布員を現場に送り出している間は、目で見て確認ができない
  • キャラバン配布…社員やチームリーダーが現場に同行するので配布中もしっかり管理できる

この比較を見ると、配布中もチェックが行われるキャラバン配布が一番いいのでは?と思いますが、難点もあるのです。

ポイント②ニーズにどこまで対応してもらえるか

ポスティングを依頼する際は、「いつ」「どのエリアで」「どれくらい」配布するかを考えます。
ただ闇雲に配ればOKというものではないのです。

ではそれぞれの配布方法では、クライアントのニーズにどれほど対応できるのでしょうか?

  • 在宅配布…配布エリアが配布員の自宅周辺になってくること・自宅までチラシを送付する時間が必要なことに注意
  • 移動配布…細かなニーズにも対応できる。エリア指定も可能
  • キャラバン配布…エリア指定・短期間での配布も可能。ただし配布日の融通は効きにくい

先ほど配布員の管理という点では、キャラバン配布が最も優れているように見えていましたが、同行する社員やチームリーダーが必要になってくる以上、配布日の自由は効きにくく、その結果少部数での配布が難しい場合があります。

それに対し移動型は、配布員を現場に送り出すため、教育と管理が難しいという側面もありますが、配布日や少部数の配布に対しても対応しやすいという長所があります。

アドワールドの配布体制は、キャラバン×移動型

ここまで、3種類の配布方法における違いを見てきました。

じゃあアドワールドはどんな配り方してるの?と言いますと、移動配布とキャラバン配布を合わせたような配布体制をとっています。
配布員は各営業所に出社し、それからチームに分かれて現場に向かいます。
社員が同行してずっとついている訳ではありませんが、一日三回の進捗確認が必須であり、管理者が配布エリアを回ってきちんと配布が行われているかのチェックも行なっています。

またクライアントの皆様の要望にもお応えできるように、高い配布精度と高い配布レベルを強みとしています。

初めてポスティングをご依頼される場合などは、今回お話しした2つのポイントに注目してみてはいかかでしょうか。
もちろん、アドワールドへのご相談も大歓迎です!

ポスティングをプロに頼むメリット

blog102

ポスティングはプロに頼もう!

身の回りには様々な広告宣伝方法がありますが、ポスティングの認知度は年々高まってきていると感じています。
ポスティングはチラシをポストに入れるだけなので、ご自身のお店のチラシをご自身でポスティングされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

自分で配布すれば、空き時間を有効活用でき、さらにどの物件にポスティングするかも自分で決める事が可能です。
さらに反響が出てお客様がきてくだされば、喜びはひとしおのことでしょう!
ですが、自社および自店の業務もやりながらポスティングをするのは時間も手間もかかります。

時間がない人におすすめ

自分でポスティング出来ると言えばできますが、時にはクレームが出てしまうこともあります。
そうなれば、本業に関わらず自分で対応しなければなりません。

他にも、もっと広い範囲にポスティングしたいと思っても、時間が取れないこともあるかもしれません。
ポスティングは機械ではできないもの。自分の足で歩いて配布する他にないのです。

「ポスティングをしている時間がない!」という方は、ポスティングのプロに頼むのをおすすめします。

ポスティング会社はどこも同じではない

ポスティングの認知度が高まったとはいえ、まだまだポスティング会社に対しての評価が高くない方もいらっしゃいます。
例えばご自宅のポストに、チラシがぐしゃぐしゃに入っているのをご覧になった事があると、
「ポスティング会社は信用できなさそうだな…」と思われたり、
「本当にちゃんと配っているんだろうか…」と疑心暗鬼になったりする方がいらっしゃるかもしれません。

また、「ポスティング会社はどこも同じだ」と思われる方も多数いらっしゃるかもしれませんが、実際アドワールドにご依頼いただいたお客様からは、「アドワールドなら安心して頼める!」と、ずっと継続してご依頼くださる方が非常に多いのです!

ポスティング20年以上のノウハウを体験してください

アドワールドは創業時からポスティング一筋で取り組んできた会社です。
どこに頼んでも同じだと思われているお客様こそ、アドワールドの配布力を経験していただきたいなと思います。
どんな些細な事でもどうぞお気軽にご相談ください。

お店のチラシをポスティングするときに考えたいこと

blog031

業種毎に見るポスティング時の押さえどころ

今回は、ポスティングをお考えの店舗担当者のみなさまに向けて、業種ごとに考えておきたいことをご紹介したいと思います。
というのも、業種によってエリアの選び方が少しずつ異なってくるからです。

ポスティングで何より大切なのは、どのエリアにターゲットが潜んでいるかを考えて適切なエリア選定を行うことです。

それでは、飲食店・美容院・不動産の3業種についてお伝えしていきます。

飲食店の場合

まず、お客様のお店はどのようなジャンルのお店ですか?
ファミリーが多い焼肉屋?それとも若年層で少人数での来客が多いラーメン屋?
同じ飲食店でも、来店される客層などによって狙うべきエリアは変わっていきます。

単身者の多いエリア・ファミリー層の多い戸建エリアの場合は、お客様の来店手段でエリアを決めるのも一つの手です。
詳しくはこちらのブログをご覧ください。

次にお店の商圏エリアを考えてみましょう。
来店されるお客様の来客手段の割合はどのようになっていますか?
例えば、駐車場があまり広くなかったり、近隣住民の来客が多いお店の場合は徒歩・自転車で行ける範囲に集中させて複数回配布してみましょう。
また車で来店されるファミリーが多い場合は、少し範囲を広げて新興住宅街をエリアに入れるのも良いでしょう。

これらの来店手段の情報はお客様アンケートなどで一度集計を取ってみるのも良いですね。

美容院の場合

美容院の場合は、お店の位置を考慮して配布エリアを決めましょう。

競合他店が近くにあるエリアに配布しても効果ないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、美容院を選ぶ基準は近さだけではありません。
皆様も、お店の雰囲気や、値段・技術など様々な要素を考慮してお店を選んではいませんか?
となると、チラシでお店の良いところをいかにわかりやすく伝えられるかが重要になってきますね。

距離的には近い場所であっても注意したいポイントがあります。
それは、お店に行くまでに大きな幹線道路や線路、川などがないかということ。
こうした障害物があると、なんとなく楽な道を選んでしまいがちだからです。

不動産の場合

不動産チラシの場合は、とりあえず同じエリアに同じチラシを毎週配ってみることです。
目的は、同じチラシを何度も目にすることで、認知度を高めることです。

例えばオープンハウスが1軒のみのチラシの場合などは、複数回配布する他、町名ごとに細かくチラシ内容を変えて、それぞれ少部数で配布するのも良いでしょう。

なお、来客はやはり土日が多くなりますので、週末に配布するのがおすすめです。

以上、ポスティング前に考えておきたいことを3業種に分けてお伝えしました。
さらにしっかりご相談されたい場合は、ぜひお気軽にお問い合わせください!

エリアマーケティングにはポスティングが効果的?

blog028

エリアマーケティングに最適な広告とは?

エリアマーケティングとは、地域の特性を知ることにより、宣伝すべき地域を明確にすることで成果を上げていくマーケティング手法です。
一般的なプロセスとしては、売り出したい商品のターゲット層がたくさん住んでいるのは一体どこなのかを知るところから始まります。
その際、人口統計・人口分布・世代構成や年代構成など、国勢調査のデータが非常に役立ちます。

まずは、店舗周辺のエリアの特性と、現状の店舗周辺の特性をまず把握します。
次に、ターゲットとなるお客様が多いエリアがどこにいるのかを調べます。
まだ宣伝していないエリアに、ターゲットとなるお客様がいるかもしれません!
そうして広告を出すエリアを設定し、施策を打ち、効果検証を繰り返していくのです。

お店から半径◯kmに広告を届けたいなら…

もしあなたがお店から半径○km以内に広告を届けたい、と考えたときに、どの広告宣伝手法を選ぶのが良いのでしょうか?

まず考えられる新聞折込ですが、この方法はお店から半径○kmといった設定が非常に困難な宣伝方法なのです。
理由としては、新聞社独自のエリア分け、または各営業所都合のエリア分けがあるためです。

それに比べると、ポスティングやインターネット広告の場合は細かいエリア設定が可能となります。

インターネット広告でのエリア選定の落とし穴

インターネット広告は、広告を出すのもやめるのも自分のタイミングで出来る点などは便利ですが、エリア選定の面で言うと落とし穴もあります。

インターネット広告には位置情報連動広告というものがあります。
これは、GPSやwi-fi、IPアドレスなどから位置情報を取得し、そこから得られたエリアによって広告の配信先を選別します。
ただ位置情報というのは、精度の高いものだと情報ボリュームが非常に少なくなりますし、逆に情報ボリュームが多くても精度が低いという弱点があるのです。

ですから、自分が配信したい!と望んだエリアと、実際の配信先に誤差があることを理解しておかなくてはいけません。

また、インターネット広告は自分で効果検証が出来る魅力がある一方、専門知識が必要となる点は手が出しにくい理由の1つではないでしょうか。

エリアマーケティングとポスティング

ポスティングの場合、上記に挙げた半径○kmといった設定が可能であるだけでなく、更に細かい設定も可能になります。
例えば戸建や集合住宅限定配布、また世帯年収や年齢層などのデータに基づいたエリア分けです。

エリアマーケティングにおいて、お店がある周辺の地域の特性と、そこに住んでいる人の特性をまず知ることが大切です。
そこから、市場規模があるのにまだ宣伝できていないエリアや、潜在顧客を見つけられるようになるのです。

闇雲に広告費を使ってしまう前に、まずは今の現状をよく知ることから始めましょう。
エリア選びに困った際は、ぜひ一度アドワールドにご相談ください!