ポスティング

実はポスティング中に思わぬ効果もあるのでは?

IMG_5101のコピー

名古屋営業所の今井です。今回はポスティングをしているのだけれど実はそれ以外でも何か役に立っているかもしれないという発想でお届けしてまいります。

防犯という意味でのポスティング

突然ですが最近は理解し難い犯罪も増えています。これは何故かというとインターネットの普及の為にメールやSNSというツールが増え、現在は会話でのコミュニケーション不足が原因の一つとも言われています。全ての人ではないしょうが世の中的には人に対して感情が希薄になってきているのは確かでないでしょうか。

我々の仕事は住宅街や繁華街を歩き続け、住民や会社へのポストへと広告物を投函するのがメインです。 もしですがその地域に空き巣等の何か犯罪を企んでいる人がいたとして、ポスティングスタッフが歩いている事によりその行動を躊躇している可能性もゼロではありません。

絶対にありえませんが私がもし犯罪をしようとしたら「何か同じ制服を着ている連中がウロウロしているからやめよう」と思います。もし通報されたら、見つかったらどうしようと思う人もいるのではないでしょうか。あくまでも捉え方次第ですが実は防犯という意味でも役に立っているのかもしれません。

地域住民の方々とふれあうという意味でのポスティング

ポスティングの作業をしていると声を掛けられる事があります。特にお年寄りの方によく声を掛けてもらっています。たまには厳しいお言葉を頂く事もありますが、「ご苦労様」「暑いけど頑張ってね」と有難い言葉も掛けてもらっています。

そんな時は少し立ち止まりちょっとした会話をしたりもします。見ず知らずの僕たちにそんな声を掛けてくれるなんて嬉しい気持ちになり「この仕事はやっぱりいいなと」そんな風に感じる事もあります。

今後更に高齢化が進むと言われている中で我々としても実はお年寄りの方々と会話をする事で少しは世の中の役に立っているのかもしれません。

こういったように「日々の仕事を違う角度から見てみる」という意識を持っていると楽しさが倍増する可能性があります。色々な町を歩いていると必ず新しい出会いや発見があり、何度も配布する場所でも前回と同じではないんです。

何かを待っているのではなく、アンテナを張り自分から意識を変え歩み寄ればまた新しい何かがきっと起こるのではないでしょうか。日常を豊かにするのは自分自身の行動であり、決して誰かに求めてはいけないと再確認している今日この頃です。

さぁ今日も頑張るか!

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)