ポスティング

地図から選ぶポスティングエリア

blog17

ポスティングはエリアの選定で結果が大きく変わる

ポスティングを始める上で、何より重要になってくるのは配布エリアです。なぜなら、配布エリアをどこに設定するかによって、反響が大きく変わってくる可能性があるからです。
エリアを選定するうえで一番オーソドックスな方法といえば、店舗を中心として円形にエリアを広げていく方法ですが、今回はエリアを厳選する際のポイントをふまえて、エリアの選定方法についてお伝えしたいと思います。

配布するチラシのターゲットは?

ではさっそく地図を見て配布エリアを厳選…の前に、やっておくべきことがあります。
それはチラシの内容と、お店のターゲットを確認しておくことです。

  • 男性向け?
  • 女性向け?
  • ファミリー層向け?
  • 単身者向け?
  • 年齢層は?
  • 世帯収入はどれくらい?

ざっと挙げただけでもこれくらいあります。
効率的に配布エリアを選定するためには、細かい項目に分けてターゲットをしっかり明確にしておきましょう。

エリアの特性を考えよう!

次にチラシを配布するうえで重要になってくるのは、エリアの特性を理解することです。

たとえば…

築年数が浅い新興住宅地
→年齢層の低いファミリー層の居住割合が高い
駅前などのワンルームマンションが多い市街地
→単身者の割合が多い

などなど、地図をみれば、そのエリアの特性を判断することが可能なのです。

その他エリアの選別に関すること

費用対効果を上げるためには、配布エリアを厳選するに越したことはありません。
ですのでポスティング会社に依頼する際には、どのようにエリア選定がされているのかを気にしてみてください。
例えばアドワールドで導入しているシステムを使用した場合、先ほどご紹介したようなエリアの特性を、セグメントの条件として盛り込むことも可能となります。
つまり、総世帯数だけでなく、戸建数・集合住宅数・年齢別人口・世帯収入など、非常に多岐にわたる条件でエリア選別が可能ということです。
エリア選別に困っている、もしくはどこに配ったらいいのかわからない!等といったお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度アドワールドにご相談ください。

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問い合わせはこちら