ポスティング

ポスティングの見積もりをお願いする前にまとめておきたいこと

blog15

ポスティングの見積もりをする前に確認しておく内容

せっかく予算をかけてポスティングを行うなら、少しでも反響は大きい方がいいですよね。
そのためには、しっかりと計画を練り、準備した上でポスティングを実施することが大切になります。

今回は、そんな「いざポスティングを頼もう!」とお考えの方に向けて、事前にまとめておきたいことについてお話します。

配布エリアの選定

まずは、お客様のターゲットはどのエリアになるのかを考えます。
来客方法として徒歩圏内がメインになるのであれば、ご自身のお店を中心にしてエリアを選定するのが良いでしょう。
もし2,3駅先の少し遠方のお客様を取り込みたいのであれば、生活動線に該当するエリアを検討してみてください。

他にお子様向けの教室やイベントのチラシであれば、新興住宅地帯を取り込むなど、子育て世帯が多いエリアを選定するといった対策が必要となります。

配布部数

配布部数は予算との兼ね合いが重要になるかと思いますが、仮に予算をたくさんかけてエリアを広くとったとしても、商圏から大きく外れてしまうと反響率も下がりやすくなってしまいます。
そういった事態を避けるには、部数を減らして、同じエリアを数回に分けていくような方法が良いでしょう。

ちなみに、1回のポスティングで必ず反響につながるとは限りません。
1回目のポスティングではすぐにゴミ箱に捨てられてしまったとしても、チラシの存在を把握してもらえれば、2.3回目とポスティングを繰り返すことにより、住民の方の興味に繋がり購買意欲も上がりやすいと言われています。

わからないことはアドワールドに相談してください!

今回は、ポスティングの見積もりをする前に確認する項目として、「配布エリアの選定」「配布部数」の2点を取り上げました。

ご自身で決めることができれば良いですが、実際にどのエリアにどれくらいの枚数を配ればいいのかなど、わからないことが多いかと思います。
ざっくりした内容でもまずご相談いただけましたら、エリアの選定からご協力させて頂きますので、お気軽にアドワールドまでお問い合わせください。

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問い合わせはこちら