ポスティング

配布方法で選ぶ!あなたに合ったポスティング会社

blog101

配布方法を比較してみよう

ポスティングを依頼する際、特に初めての場合はどのように業者を選ぶのが良いか、とても迷われるのではないでしょうか。
そんな時は、①配布員の管理方法 ②ニーズにどこまで対応してもらえるか を見てみると良いかと思います。

まず、ポスティングと一口に言っても配布方法に違いがあります。
簡単な分類とその特徴は以下の通りです。

  • 在宅配布…配布員宅にチラシを渡し、好きな時間に配布してもらうスタイル
  • 移動配布…一旦営業所などに配布員が集まったのち、現場へ配布に出向くスタイル
  • キャラバン配布…移動型と似ているが、配布員と社員およびチームリーダーが現場に出向いて配布するスタイル

続いて、それぞれの管理方法の違いについて見ていきましょう。

ポイント①配布員をどのように管理しているのか

ポスティングを依頼する側にとって、「きちんと配ってくれているか」は気になる点でしょう。
それぞれの配布方法において配布員をどのように管理しているかについては、以下の通りになります。

  • 在宅配布…配布員の自宅にチラシを送付するので、自宅内のチラシがどうなっているのかを正確に把握する術はない
  • 移動配布…配布員を現場に送り出している間は、目で見て確認ができない
  • キャラバン配布…社員やチームリーダーが現場に同行するので配布中もしっかり管理できる

この比較を見ると、配布中もチェックが行われるキャラバン配布が一番いいのでは?と思いますが、難点もあるのです。

ポイント②ニーズにどこまで対応してもらえるか

ポスティングを依頼する際は、「いつ」「どのエリアで」「どれくらい」配布するかを考えます。
ただ闇雲に配ればOKというものではないのです。

ではそれぞれの配布方法では、クライアントのニーズにどれほど対応できるのでしょうか?

  • 在宅配布…配布エリアが配布員の自宅周辺になってくること・自宅までチラシを送付する時間が必要なことに注意
  • 移動配布…細かなニーズにも対応できる。エリア指定も可能
  • キャラバン配布…エリア指定・短期間での配布も可能。ただし配布日の融通は効きにくい

先ほど配布員の管理という点では、キャラバン配布が最も優れているように見えていましたが、同行する社員やチームリーダーが必要になってくる以上、配布日の自由は効きにくく、その結果少部数での配布が難しい場合があります。

それに対し移動型は、配布員を現場に送り出すため、教育と管理が難しいという側面もありますが、配布日や少部数の配布に対しても対応しやすいという長所があります。

アドワールドの配布体制は、キャラバン×移動型

ここまで、3種類の配布方法における違いを見てきました。

じゃあアドワールドはどんな配り方してるの?と言いますと、移動配布とキャラバン配布を合わせたような配布体制をとっています。
配布員は各営業所に出社し、それからチームに分かれて現場に向かいます。
社員が同行してずっとついている訳ではありませんが、一日三回の進捗確認が必須であり、管理者が配布エリアを回ってきちんと配布が行われているかのチェックも行なっています。

またクライアントの皆様の要望にもお応えできるように、高い配布精度と高い配布レベルを強みとしています。

初めてポスティングをご依頼される場合などは、今回お話しした2つのポイントに注目してみてはいかかでしょうか。
もちろん、アドワールドへのご相談も大歓迎です!

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問い合わせはこちら