ポスティング

知りたかった!アドワールドのポスティング現場と配布体制

ポスティングの現場

名古屋営業所の今井でございます。

皆さんこの寒い中どのようにお過ごしでしょうか?

寒くて外に出るのが嫌な気持ちになる中で我々の現場スタッフは各地域で奮闘しております。

そして今回はポスティングの現場の事をより知って頂けたらと思いブログを書いてみます。

配布スタッフの意識の向上を目指して

全てに関する事でそうなのかもしれませんが特にポスティングという業界は「人」が重要になります。

我々で「人」というのはもちろん各現場で配布してくれるスタッフの事を指します。

ルールを守りしっかりと配布をしてくれるスタッフがいないと何も始まりません。

冬は雪が降りびっくりするくらい寒い日もありますし、夏は熱中症との戦い、雨の日は体が濡れても広告物は濡れないように、厳しい天候の中でも日々頑張っております。

そして事務所に帰ってくればみんなで今日の反省点や楽しい話で盛り上がっています。

私たちは飲食店ではないので余ってしまった食べ物を腐らせる事はありません。

その代わりに現場のスタッフ達が腐ってしまわないように細心の注意を払っています。

配布に対しての教育や技術はもちろんの事、働きやすい環境も提供していかなければならないと思っております。

ではどのように日々配布をしているのか

配布に関しては当たり前の事ですが投函状態からこだわりを持っています。

まずは基本中の基本ですがポストからのはみ出しはNG

空室ポストへの投函もNG。

こちらを徹底しており、無駄な一枚をつくりたくないという気持ちで日々投函しております。

住民の方々には状況に応じてこちらから挨拶をするように心掛けております。

またポストの前に住民の方がおられる場合には可能な限りではありますが広告物を手渡しをしております。

皆様に安心感を持ってもらうという意味やモチベーションを上げる為にも制服を全スタッフが着用しております。

朝礼から始まり、中間報告、現場のチェック、GPSの携帯、その日の内にGPSの軌道チェック。

他にも様々なルールの元で配布スタッフが頑張っております。

全ての方々に気持ち良く手に取って頂く事を常に考えており、全スタッフが常に高い意識を持って現場へ臨んでおります。

反響の追及

状況・条件(天候・曜日・期間・日程・配置)にも対応できるようにしております。

「木曜日に向けたキャンペーンだから火曜日・水曜日に配布してほしい」
「今週末は雨の予報だから早目の配布をしてほしい」
「明後日は雪が降る予報で反響が出そうだから明日に配布を少しでもしてほしい」
「1ヶ月の期間内で毎週5千枚で合計2万枚を配布してほしい」
「2週間の期間内で月曜日と火曜日のみ配布してほしい」
「月末の配布予定だったが1週間前倒しをしてほしい」
「月曜日以外で配布してほしい」
「1ヶ月以内であれば好きな時期での配布でいいが料金を少し下げてほしい」
「市内であればどこにでも配布をしてもよいが料金を下げてほしい」

このように様々なご要望に対して可能な限りお応えしていきたいと思っております。

こちらから広告内容に適した地域や時期も提案させて頂いております。

また各現場では得意とする地域があったりするので状況に応じてスタッフの配置も考えたりしています。

現場での総合力はどこにも負けないと自負しております。

最終的には住民の皆様に広告物を見てもらわなければ始まらない

このように色々と説明をしてまりましたが最終的には住民の皆様に広告物を見て頂かない限り、我々の仕事は意味がないといっても過言ではありません。

そして住民の方々に注文をしてもらったりお店へ足を運ぶという事をしてもらわないと反響に繋がりません。

その為に綺麗な投函状態を守り、また誠実に取り組んでおります。

「どうか、アドワールドにご依頼をしてくださったすべてのお客様に、1本でも多くのお電話が鳴りますように。

弊社のスローガンです。

この言葉を胸に刻み、日々全国の全スタッフが全力で取り組んでおります。

ポスティングの基本的な事を書かせてもらいましたが、読んでくださった方はアドワールドの事を知ってもらえたでしょうか?

少しでも興味を持ってもらえたなら有難いです。

以上名古屋営業所 今井でした。

コメントを残す

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)